Web Tips Blog

坂戸市について

坂戸市は埼玉県の中心にある市で、江戸時代には千人同心街道の宿場の1つである坂戸宿がありました。1916年に現在の東武鉄道東上本線にあたる東上鉄道が開通して埼玉のベッドタウンになりました。市の西部を南西から高麗川が流れていて、市の端を北から東に走る越辺川に繋がっています。高麗川は荒川水系の一級河川で、水源は飯能市の苅場坂峠にあります。かつて高句麗から亡命した人を受け入れた高麗郡を流れることからこの名前があります。越辺川は荒川水系入間川の支流である一級河川で、水源は入間郡越生町にある黒山地区の黒山三滝付近にあります。姉妹都市はアメリカのアラバマ州にあるドーサン市で、1988年の3月26日に提携を結びました。毎年8月にはよさこい祭り形式のお祭りである「坂戸よさこい」が行われます。このお祭りは市制施行25周年を記念して2001年に始まったものです。この演舞場は市内中心部の道路を利用して会場を複数設けて、反時計回りにほぼ1周するように繋がっています。地方車という音響設備を搭載した車両が100mを約4分で進みながらチーム演舞を引っ張るパレード形式です。有名な観光スポットは聖天宮という道教寺院で、道教の最高神である三清道祖と道教の神々が祀られています。1981年に着工しておよそ15年かけて1995年に開廟しました。装飾品は台湾から運んで、台湾の宮大工が建造しました。建造物の造りが独特なため、バラエティ番組でも紹介されたことがあります。この寺院は日本に現存する道教の寺院としては最大級のものです。


母子家庭

母子家庭を徹底サポートするお役立ち情報サイトです。

www.bosikatei.info/